【ファイアバード編】WordPress簡単インストール方法

1、ファイアバードのサイトにアクセス

2、メニューの「ログイン」をクリック

3、ファイアバードの登録メールアドレス、パスワードを入力し「ログイン」をクリック

4、作業をしたいドメインの「サーバー管理ツール」をクリック

すぐにWordPressの簡単インストールに行きたい所ですが、ファイアバードではPHPのバージョンは「5.1.6」がデフォルトになっているため、WordPressに対応させるためにはバージョンの変更を行う必要があります(WordPressではPHPは「5.2.4以上」が必要になります)。

また、データベース(MySQL)も初期設定がされていないため、WordPressのインストールの前に設定しておかなかればいけませんので順を追って設定作業を説明してきます。

PHPのバージョン変更方法

1、サイドメニューの[ホームページ]→「PHPバージョン設定」をクリック

2、作業をしたいドメイン横の「選択」をクリック

3、PHPのバージョンを5.3.3に変更して「PHPバージョン設定(確認)」をクリック

4、変更後のPHPのバージョンを確認して問題なければ「PHPバージョン設定(確定)」をクリック

5、現在のバージョンがPHP5.3.3になってれば作業完了です

データベース(MySQL)の設定方法

1、サイドメニューの[ホームページ]→「データベースの設定」をクリック

2、上部メニューの「MySQLの追加」をクリック

3、データベース名に任意の名称(半角英数字)、文字コードに[UTF-8]に変更して「確認画面」をクリック

4、内容に間違いながければ「確定する」をクリック

5、MySQL一覧に設定したデータベースが表示されます

6、続いてユーザー登録を行うので「MySQLユーザー設定」をクリック

7、データベースユーザ名に任意の名称(半角英数字)、データベースパスワードを入力し「確認画面」をクリック

8、内容に間違いながければ「確定する」をクリック

9、MySQL一覧に[追加可能ユーザ]が表示されるので「追加」をクリック

10、権限設定ユーザに移動すれば設定完了です

WordPressの簡単インストール方法

1、サイドメニューの[ホームページ]→「簡単インストール」をクリック

2、作業をしたいドメイン横の「選択」をクリック

3、上部メニューの「追加インストール」をクリック

4、WordPressの「インストール設定」をクリック

5、追加インストール情報を入力し「確認画面」をクリック

入力で必要なものはデータベースのパスワード(この前に設定したもの)、ブログ名、メールアドレスになります。インストール先はブランクでもインストールすることができますが、ディレクトリを変えてインストールしたい場合はここに入力します。

その場合は、内容にあった名前例えば、料理と商品レビューを別のブログで運用したい場合は「cooking」「review」などつけるのもありだと思います。

6、内容に間違いながければ「確定する」をクリック

7、インストールが完了

※画面上に[ログインフォーム][ログインID][パスワード]が表示されるのでメモをします。

WordPressの初期設定

1、インストール完了画面のログインフォームの「URL」をクリック

2、インストール完了画面にあった[ログインID][パスワード]を入力し「ログイン」をクリック

3、WordPressのダッシュボード(管理画面)にアクセスできます

以上でWordPressのインストールは完了です。おつかれさまでした。

<おまけ>

パスワードが初期設定では、覚えにくいためまずはパスワードの変更を行います。

ダッシュボード下のアラートにある「はい、プロフィールへ移動します。」をクリック
(もしくはサイドメニューの[ユーザー]→[あなたのプロフィール]をクリック)

ページ下部にある[新しいパスワード]に新しいパスワードを入力し「プロフィールを更新」をクリック

これでパスワードが新しいものに変わります。

WordPress簡単インストール方法と同じカテゴリの記事:
ファイアバードと同じカテゴリの記事:
登録設定マニュアルと同じカテゴリの記事:

【ロリポップ編】独自ドメインなし、レンタルサーバー登録方法 への1件のコメント

  1. ピンバック: 【ロリポップ編】独自ドメインあり、レンタルサーバー登録方法 | 脱フリーブログ宣言!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です